信頼できる営業マンがいるかどうか

注文住宅を手掛ける業者は玉石混交ですので、しっかり検討して信頼できるところを選ばないと、思わぬトラブルに巻き込まれてしまう恐れがあります。では、安心して任せられる業者に出会うためには、どういった点に注意しなければならないのでしょうか。この点について、一つ言えるのは、信頼できる営業マンがいる業者を選ぶべきであるということです。ここで、信頼できる営業マンとは、施主にとって耳が痛い内容であっても、プロとしての立場からきちんと自分の意見を伝えてくれるような人物を指します。契約して欲しいからといって、施主の都合に良いことしか口にしないような営業マンは信用に値しません。くれぐれも心地よい営業トークに心を奪われないようにしましょう。

信頼できる営業マンに出会うには

家で待っているだけでは、プロとしての意見をきちんと述べてくれる信頼できる営業マンに出会うのは困難です。というのも、そういった営業マンは引く手あまたであり、自分から会いに行かない限りはなかなか出会うことは困難だからです。彼らと出会うためには、なるべく街中にあるモデルハウスやショールームを訪れるようにするのがおすすめです。複数の営業マンと話しているうちに、プロとして本音で話してくれる人が見えてくるはずですので、そのためにもなるべく多くの営業マンとコミュニケーションを取るようにして見る目を養うとよいでしょう。もし自分だけでは、信頼できる営業マンかどうかを見抜く自信がないということであれば、配偶者に同行してもらうのもよいでしょう。